徹底した衛生管理ですべての不安を取り除く

衛生管理

当院は厚生労働大臣が定める環境基準をクリアした歯科医院です。これは、「医療の安全確保」のために定められた基準で、滅菌器や歯科用吸引装置(口腔外バキューム)などの設置が義務付けられています。当院では、オートクレーブやハンドピース滅菌器、口腔外バキュームを完備し、診療室内の衛生管理の徹底に努めています。

安心して治療が受けられる環境を整えることは歯科医院としての当然の務めです。
感染リスクが高いとそれだけで不安を煽り、患者さまの信頼も失われます。常に安心・安全・信頼の歯科医療の実現に向けて、徹底した衛生管理に努めています。

安心・安全を高めるための設備

オートクレーブ(滅菌器)オートクレーブ
オートクレーブとは、ミラーやピンセットなどの治療器具を高圧蒸気で滅菌する装置です。治療で使用した器具を入れてスイッチを入れると、高圧蒸気が庫内に充満した後、真空状態になります。この行程を何回か繰り返して、器具を完全滅菌します。当院では、一度治療で使用した器具は必ずオートクレーブで滅菌し、毎回、清潔な器具を使用することで、治療器具を介しての細菌感染を防いでいます。

ハンドピース滅菌器ハンドピース滅菌器
ハンドピース滅菌器は、歯科用エンジンやタービンなどのハンドピース類を滅菌する装置です。歯を削るとハンドピース内部に体液に混じった細菌が入り込みます。これまでは水洗いや消毒を行う処理が一般的でしたが、この方法ではウィルスや細菌の完全滅菌が難しく、治療中の感染リスクが下がりません。当院ではハンドピース滅菌器によりハンドピース内部も洗浄・滅菌することで感染を防いでいます。

滅菌パック滅菌パック
滅菌した器具やハンドピースは、一回の治療で使用する分を個別に滅菌パックに包装して保存します。治療が始まる直前に開封するので衛生的です。治療を終えたら使用した器具は再度洗浄・滅菌し、滅菌パックに包装しますので、使いまわしによる細菌感染などが、一切ありません。

ディスポーザブル製品ディスポーザブル製品
当院では、口をすすぐコップや汚れ防止用のエプロンなどは、使い捨てができるディスポーザブル製品を使用しています。毎回、一人の患者さまのために新しいコップやエプロンを使いますので清潔で衛生的です。治療を終えると廃棄します。

口腔外バキューム口腔外バキューム
治療で歯を削ると細菌を含んだ粉塵や体液が空気中に飛散します。これがユニットや治療器具に付着したり、他の患者さまやスタッフに付いたりすることで感染する危険性があります。口腔外バキュームにより飛散物を強力に吸い取ってくれるので、感染リスクを大幅に下げることができます。

カウンセリングをおこなっております

カウンセリングをおこなっております