なるべく削らない長持ちする治療

なるべく削らない長持ちする治療歯は一度削ると二度と元には戻りません。大きく削った歯は歯質が弱くなるのでむし歯の再発率が高くなり、再治療の繰り返しになります。再発の少ない治療をするには、削る量を最小限に抑えて的確に処置することが大切です。当院では、なるべく削らずに長持ちさせるために、ドックスベストセメントを使った治療をご提案しています。

ドックスベストセメントは、歯をほとんど削らずに薬を使ってむし歯を治す画期的な治療法です。天然ミネラルを主成分にしていて、銅(Cu)イオンの殺菌力でむし歯を残したまま無菌化します。むし歯の大きさにもよりますが、痛みなどの症状がない大きめのむし歯でも、ドックスベストセメントを使うことで神経を残したまま効果的な治療ができます。

ドックスベストセメントについて詳しく

カウンセリングをおこなっております

カウンセリングをおこなっております