笑顔の映える美しい口元を長く保てる審美歯科

審美歯科

「口をあけて笑うと奥歯の銀歯が目立つ」「前歯の色と形をきれいに揃えたい」「全体の歯が黄ばんでいるので、歯を白くしたい」等々、口元の悩みは尽きません。口元は容姿にも影響しますので、特に女性の中にはコンプレックスに感じている方もいらっしゃることでしょう。そんな口元の悩みを解消する治療が審美歯科です。最近では美しい口元を作る審美歯科を受ける女性が増えています。

審美歯科とは歯の色や艶、形など、口元の美しさを重視した治療です。しかし、いくら美しく仕上げても上下の歯がちゃんと咬みあわなかったり、すぐに壊れたりする治療は決していい治療とはいえません。当院の審美歯科では、審美性・機能性に優れた長持ちする治療です。一つひとつていねいに処置することで笑顔の映える美しい口元を作ります。

長持ちさせるこだわり
かぶせ物は接着剤の質によって持ちが大きく変わってきます。主に保険診療で使われる接着剤の場合、唾液で溶かされ外れてしまうことがあります。当院では歯を長持ちさせるために、レジンセメントを使って接着します。レジンセメントは溶け出しにくい性質なので外れにくく、長持ちする治療につながります。

カウンセリングをおこなっております

カウンセリングをおこなっております