当院の小児歯科治療

小児歯科では、お子さまのむし歯を予防するフッ素塗布やブラッシング指導など、予防処置に力を入れています

フッ素コーティング当院の小児歯科治療
お子さまの歯は柔らかいので、むし歯ができるとあっという間に大きくなります。フッ素は歯質を強化して、むし歯を予防する効果があります。歯科医院で使用するフッ素は高濃度で、高い予防効果が期待できます。フッ素塗布でお子さまの柔らかい歯をむし歯から守ります。

シーラント当院の小児歯科治療
奥歯の溝は歯ブラシが届きにくいので汚れが溜りやすく、むし歯の原因になりなす。シーラントとは、歯科用のプラスチック樹脂で奥歯の溝に蓋をする予防処置です。これにより汚れが溜まらなくなり、むし歯を防ぐことができます。もしシーラントが取れてしまったら、再度処置をすることができます。

ブラッシング指導当院の小児歯科治療
お子さまが歯ブラシを使える年齢になったら、歯科衛生士が正しい歯ブラシの使い方を指導します。また、歯磨きができるお子さまには、染め出し液を使って汚れをチェックして、汚れがしっかり落ちるブラッシング法を指導いたします。

カウンセリングをおこなっております

カウンセリングをおこなっております